About

コンセプト-一見テクノロジーとあまり縁のないようなビジネス、例えばアート、デザイン・建築、デベロッパーなどが、時代を彩る新しいテクノロジーと出逢う場を創出する、という発想から生まれたコワーキングスペースです。シンガポールの中心地に位置しており、約1000㎡ものスペースを有します。利用者・利用企業の人数・規模や働き方に合わせて、フレックスデスク・プライベートデスク・ブライベートオフィス(2~20名用)を取り揃えています。さらに共有スペースには、スペシャルティコーヒーを提供するカフェ、Kurasuや100人まで収容可能なイベントスペースも完備。平日の夕方や週末には、イノベーション創出を目的としたイベントなどが開催されています。

2018年10月、オーナー兼運営会社のInSitu Asia(シンガポール)は、保有しているDistrcit6の株を日本国内でコワーキング事業を行う株式会社Zero-Ten(本社 福岡)へと売却し、経営権の譲渡を実施しました。

それに伴いDistrict6は “The Company Singapore”として生まれ変わっています。

デザイン-新しいものが出逢う場、新しいものが生まれる場、さまざまな働き方、心も頭もリフレッシュできる場。それらを心地よくサポートするための空間創りに必要な要素を取り込みながらデザインされました。

開発-2週間の構想期間と4週間のリノベーション期間を経て、2017年6月末に完成しました。また、クリエイティブな働き方、良質な息抜きには欠かせない一杯のコーヒー。そんな大切な一杯を提供してくれるカフェとして、こだわりを持ったコーヒーショップとして有名なKurasuをテナントとして誘致しました。 Map

施設概要

– 場所:シンガポール中心市街地のMRTシティホール駅から徒歩5~6分のオデオンタワーズ2階に位置
– 面積:1,000平米
– 設備:オフィス24部屋、ミーティングルーム4部屋、電話ブース5箇所、60名まで利用可能なコワーキングスペース、Kurasu(コーヒーショップ)、イベントスペース(100名まで収容可能)

Follow

Share